高級賃貸オフィスを探した時の体験談

ハイグレードな賃貸オフィスへの入居を強く希望しました

経営している会社の業績が好調で社員が増えたために、広いオフィスへの移転を考えました。
特に企業イメージのアップを重視していた事情もあり、ハイグレードな賃貸オフィスへの入居を強く希望しました。
しかし初めて本社を移転するために、手ごろな物件を探す方法がわかりませんでした。
そこで企業向けの物件を仲介する不動産会社を訪れて、移転先を探してもらうことにしました。
最初に担当者と面会をしたときには、業種や社員数や希望する面積などの条件を伝えました。
そして社員が快適に働けることも重視していたので、高級感のある物件をリクエストしました。
担当者と顔合わせをしてから数日後に、早速お勧めの物件情報を提供してもらえました。
メールで送信されてきた物件情報をよく見ると、大手の不動産会社が管理している非常に質の高い大型のオフィスビルであることがわかりました。
そのために非常に興味を持ち、すぐに担当者に現地を案内してもらいました。
そのビルは警備会社と契約していてセキュリティーも万全であり、リフォーム直後で室内も非常に奇麗でした。

ジャパン・プロパティーズ株式会社公式Twitter再始動します🇯🇵

オフィス情報やイベント情報配信していきます🌟#japanproperties #office #japan #property #properties #officer #offices #officedesign #空室情報 #オフィス移転 #事務所移転 #オフィス #オフィスデザイン #myfirstTweet pic.twitter.com/wVPF73x62X

— japanproperties (@jproppongi) August 21, 2018

ハイグレードな賃貸オフィスへの入居を強く希望しました不動産会社の担当者に新たな物件を紹介してもらう若手社員や管理職との話し合いも円滑に行えるようになりました